サイドメニュー

---
一括リンクサイトはこちら

名古屋嬢の生態について迫る

名古屋嬢と言われたらどんな人を想像しますか?
お嬢様、ブランド大好き、くるくるロングの名古屋巻きヘアスタイルなどなど。派手でおしゃれ、女子力が高いなどのイメージがあるようです。 まさに名古屋嬢とはそのイメージのとおりです。名古屋育ちの若い女性で、お嬢様育ちの箱入り娘。名古屋嬢とは、「名古屋城」と「名古屋のお嬢様」を掛けあわせた語呂合わせから来ています。

ヘアスタイル

名古屋嬢の最大の特徴は名古屋巻き。銀座巻き→巻き1つ、名古屋巻き→巻2つか1つ半、神戸巻き→巻き2つ以上という分類があるようです。色には特にこだわりはないようなので金髪だとゴージャスに、黒髪だと清楚な印象に出来ます。ただ、この名古屋巻き考案者の美容師さんによると「ナチュラルで、ゴージャスで、やわらか」な髪型というイメージでナゴヤ巻きとしたそうです。発祥は名古屋でも元の意味は違うようですね。

ファッション

百貨店で買った洋服に、高級ブランドのバッグやアクセサリーを身につけるのが主なスタイル。柄物や派手な色はあまり取り入れず、モノトーンやシックな色でまとめてブランドで豪華さを演出するのが名古屋嬢流です。落ち着いたコンサバスタイルが好まれ、千鳥格子のスカートやコートなども人気にようです。

職業

学校卒業後は、就職せずに結婚するまでは家事手伝いで過ごすというのが名古屋嬢の常識のようです。ブランド品を買うために働くなんてもってのほか!ブランド品はお母さんに買ってもらうか、お母さんのお下がりをもらうのが真の名古屋嬢。


つまり、名古屋嬢になるためには、お金持ちの家に生まれないとだめだということですね…。